四季 提供  ■最終更新日:2006.6.19(月)

■6月のテーマ:梅干しで疲労回復!
 梅干しは日本独特の食べ方で、梅干しを漬ける際にできる梅酢や、梅干しを煮詰めた梅びしおは、調味料としても使われます。梅には古い血をキレイにしたり、強力な殺菌力があります。
腸を整える・下痢の改善・食欲不振の解消・疲労回復・食中毒の予防効果があります。
しそと食べ合せると血行促進・肥満予防。
ねぎと食べ合せると老化防止にもなります。

梅を活用したレシピをご紹介します。

【梅肉エキス醤油】
梅肉エキス10gを1合の醤油で溶くとコクのある梅肉エキス醤油のでき上がり。煮魚や焼き魚に、冷や奴やそうめんのタレに、なべ物にポン酢にも、梅肉エキスの醤油を加えるといっそう風味が上がります。

【梅肉エキスジュース】
梅肉エキス1、黒砂糖(又はハチミツ)8〜10の割合でお水を少し入れ、熱を加えて濃縮ジュースのでき上がりです。お水で割ってお飲みください。